​セイロンティー オンライン マスターコース

dscf8766.jpg
【9期生 2022年1月~ 募集は締め切りました。15名様でスタートします。次回の募集までお待ちください。】
 
 セイロンティーをより深く詳しく知りたい方のためのコースです。

 

 代表中永(なかえ)は、単身スリランカにわたり、1年間紅茶修行をしました。

 7大産地の紅茶の特徴、味、香り、テイスティング、ファクトリー、オークション、マーケティング…。

 紅茶にかかわることを貪欲に体験していく中で、「紅茶」だけではなく、それをとりまく環境が

 とても深くかかわってくることを実感いたしました。

 

 紅茶を作り出すスリランカ人のプロフェッショナルな仕事ぶり。こだわり。

 毎週コロンボで開催される、世界最大規模のコロンボティーオークションでトッププライスをマークする意気込み…。

 毎日の天気、気温、湿度を考慮しながら、最高の品質の紅茶を作るため職人技は、もはやアートです。

 それとは対照的に、普通に愛されている生活の中に溶け込む紅茶。

 夕方になると寸胴で紅茶を淹れて、入れ代わり立ち代わりご近所さんがやってきては、ビスケットを

 ほおばりながら、キッチンでおしゃべりティータイム。

 「紅茶でも飲んでいってよ」そんな言葉が聞こえてきます。

 紅茶は何も特別なものではなく、毎日飲んで当たり前の暮らし。

 この両方がスリランカの、セイロンティーの魅力です。

 

 セイロンティーマスターコースでは スリランカでの紅茶ツアーもあり、紅茶の基礎から応用まで含めた内容。

 セイロンティーのすべてを網羅したプログラムとなっています。

 遠方からご参加希望の方も多く、すべてオンラインコースレッスンとなりました。

 セイロンティーを楽しく、深く知りたい方向け。

 ご自宅から、パソコンやスマホ、またタブレットなどからご視聴いただけます。

 ビデオオフでもご参加いただけますが、スリランカツアーもご一緒するメンバーとなりますので、

 ビデオオンにしていただけるととてもうれしいです。

 

 【全16回 月に2回/土曜日/午前10時~1時間から1時間30分/8か月間+スリランカツアー 】

第1回 スリランカについて

▼スリランカの実生活の中で楽しまれている紅茶

▼スリランカのスイーツについて

▼スリランカで飲むキリテー、プレンティー、カハタについて           

第2回 紅茶のプロが教える紅茶の淹れ方 

▼紅茶をいれるための道具 
▼美味しいセイロンティーを淹れるためのルール ~なぜそのルールが必要なのか~
▼一緒に淹れて、基本の紅茶の淹れ方をマスターしましょう

第3回 茶葉と牛乳にこだわった、ミルクティーの淹れ方

▼美味しいミルクティーを淹れるために、これだけは必要な4つのポイント

 ~茶葉の種類、茶葉の量、蒸らし時間、牛乳~
▼ミルクティーに合う牛乳と分量、詳しい牛乳のおはなし

▼最高のミルクティーを一緒に淹れましょう

第4回 テイスティング(マスターコースのみのレッスン)

▼テイスティングの方法 見るべきポイント 自分の好みの紅茶を知る 

▼テイスターの仕事と、茶葉のグレード 

▼7大産地の飲み比べ  

第5回 フルーツとセイロンティーの相性

▼旬のフルーツを引き立たせるセイロンティーとは

▼フルーツを使った簡単アレンジティー

▼旬のフルーツを使って、一緒にポットフルーツティーをつくりましょう

第6回 フィールド(茶畑)と製法 (マスターコースのみのレッスン)

▼茶の木の一生 スリランカのフィールド(茶畑)での茶摘み

▼一芯二葉だけではない 今のスリランカの茶園こだわり 

▼スリランカでの紅茶の3つの製茶方法

第7回 アイスティーの淹れ方いろいろ

▼アイスティーのいれかた 

 ~オンザロックス方式に合うセイロンティーと、水出しがおすすめのセイロンティー~

▼濃厚アイスミルクティーの作りかた 

 ~氷にも牛乳にもまけない茶葉といれかた~
▼アイスティーに合う紅茶のシロップの作り方

  


第8回 ルフナ紅茶とサバラガムワ紅茶について

▼キリスト教の教会の屋根裏部屋で暮らしてみて    

▼低地産の紅茶の誤解
▼茶葉の特徴 おさえておくべき茶園 
一緒に淹れてみよう
         
第9回 
ウバ紅茶について 

数学の教師の家で暮らしてみて 

▼クオリティーシーズンについて

▼世界中から、またスリランカの中でも注目されているこれからの時代の茶園   
▼茶葉の特徴 おさえておくべき茶園 
一緒に淹れてみよう

第10回 ディンブラ紅茶について

▼イスラム教の家で暮らしてみて 

▼時代の先を行く、ディンブラエリアの取り組み  

第11回 ヌワラエリヤ紅茶とウダプッセラワ紅茶について

ベッドティーから始まるスリランカの一日   

▼セリングマークについて

▼茶葉の特徴 おさえておくべき茶園 一緒に淹れてみよう

第12回 キャンディー紅茶について 

▼少数民族タミール人でベジタリアン 紅茶研究所勤務の家で暮らしてみて 

▼キャンディー紅茶のテイストの変化  

▼茶葉の特徴 おさえておくべき茶園 一緒に淹れてみよう

第13回 ハーブと紅茶の相乗効果

▼紅茶とハーブの関係

▼ハーブの香りと相性のよいセイロンティーを見つける

▼お好みのハーブとセイロンティーをブレンドしたお茶をい淹れれましょう

第14回 スパイスで紅茶にアクセント

▼紅茶に合う主なスパイスと使い方 ~セイロンシナモンのおはなし~

▼スパイスの風味に合わせたセイロンティーの選び方

▼スパイスで楽しむモルドワインティーを一緒につくりましょう

第15回 チャイの作り方とマサラチャイについて

▼CTC茶葉をつかった、基本のチャイの作り方

▼チャイに合うスパイス

▼好みのスパイスで各自オリジナルチャイを淹れてみましょう

 

第16回 セイロンティーの歴史(マスターコースのみのレッスン)

▼世界の歴史をも動かした紅茶。スリランカの、セイロンティーの歴史をたどる 

▼ジェームス・テーラーと、トーマスリプトン

▼茶園で働く人々の今の生活

 

スリランカ研修旅行 ~現地で、かけがえのない体験~ (安心して行けるようになるまで延期しております)

▼実際にスリランカに行き、産地を巡る。茶園を訪問し、茶摘み体験をする。

 中永のスリランカ滞在時に過ごして家に行き、ティータイム。スリランカの人たちとの交流。

 スリランカの紅茶スポットを巡り、約8日間、暮らすように旅するプログラム。

 

 こちらの研修旅行は、マスターコースの方を最優先でお席を確保いたします。

 そのうえで、ツアーのお席に余裕があれば、一般募集をすることもございます。


 

​■予定は変更になる場合がございます。

:講座代 全16回    受講料 84600円

 まずはご予約下さい。

 

 お支払い時期 お申込み後、2021年11月末までに、銀行振込でお願いしております。

 ご入金確認後、正式なお申込みとなります。

                 

 ご自宅でもしっかりと楽しめるよう茶葉16種と受講時にお使いいただけるハーブ&スパイスを送付

 さらに本コース受講の方の特典として、ティーポットとティーストレーナーのプレゼント

 (*プレミアムベーシックコースからの編入の場合、レッスンは16講座中7講座が免除となりその分減額され、52,246円が受講料となります。編入後の受講はマスター1,6~12,16の9レッスン用の送付茶葉9種のみとなり、ティーポットとティーストレーナープレゼントは対象外となります。)

 一旦お振り込みいただきました受講料は、原則返金できません。

:使用テキスト 「紅茶の聖地を巡る旅 SRI LANKA TRAVEL BOOK」中永美津代著 Tea Time

 こちらからご注文頂けます。 (レッスンスタート前までにご自分でご用意ください)

スリランカ研修旅行参加必須 費用別途(35-40万円) ツアー参加前に別納

 コース生はコース終了直後のツアー1回のみ、優先的に席を確保いたします。ツアーは毎年開催予定です。

 直後のツアーはご都合が悪く不参加の場合、後日開催のツアーにご参加いただいてもかまいませんが、

 優先席は、直後のツアーのみとさせていただきます。

​全16レッスン、ツアー参加後に「修了証」をお送りします。

:体調不良や、うまくつながらなかった場合は、「レッスン終了後」に、

 題名を【レコーディング送付希望 マスターコース9期生】としてメールをお送りください。

 レコーディングしておりますので、後日期間限定でご視聴いただけます。

(マスターコースのみのレッスン)と明記あるもの以外は、単発オンラインレッスンのご用意がございますが

 時期は未定。コースの方が段階的に集中して学べ、またお得になっております。

:講師
 MITSUTEA 代表 中永美津代
 プレミアムベーシックコース講師 山口裕子

   

:コース卒業生のみ対象の特別なVIPレッスン受講可能

​:コース卒業生は紅茶の卸が可能

【お申し込みの際は…】

:いただいたメールアドレスへ、レッスンで使用する資料等も、その都度お送りします。

 携帯のアドレスよりも、パソコンのアドレスへの送付がよろしければ、パソコンアドレスにてお申し込みください。     

【Q&A】はこちらへ

【受講生のご感想】

東京都 田口 寧香様

 「スリランカ7大産地の紅茶の特徴とそれぞれの美味しい淹れ方のみならず、スリランカの事・紅茶の製法・テイスティング

  ・紅茶の歴史など盛り沢山の楽しいレッスンでした。

  スリランカ7大産地で実際に暮らしてスリランカの茶園の事にとても詳しい中永先生のお話を聞けることもこの

  レッスンの醍醐味で、毎回先生の楽しいお話に引き込まれて笑顔になりました。

  これからも紅茶を日常生活に取り入れて、笑顔で、健康的に、そしてスリランカの紅茶の魅力を回りの人達に

  シェアしていきたいと思います。ありがとうございました。」

東京都 水谷 亜砂子様

 「受講前は、レッスンがオンラインになったことで、目の前でお話を聞いたりデモンストレーションを見たり出来ないことが

  正直少し残念でした。

  ですが、始まってみると、写真を使いながらの産地の興味深いお話に毎回引き込まれ、デモンストレーションも
  先生の丁寧な説明と行き届いた準備のおかげでとても分かりやすく、オンラインでの不便さは少しも感じませんでした。
  実技については、自分で一から準備をして、普段使っている道具で、自分の家でとにかくやってみたことが、
  とても勉強になり良かったです。
  茶葉に合わせて使う砂糖や牛乳、スパイスやハーブについても学べたことで、セイロンティーをより活用できる
  ようになりました。
  そして何より、産地についての貴重なお話をたくさん聞けたことで、茶葉が自分の元に届くまでにたくさんの人の手が
  かかっていることを、深く考えるきっかけになりました。
  美味しいセイロンティーが日常的に楽しめる今の自分の生活が、どれほど恵まれていることなのか、そして、それが
  決して当たり前のことではない(特にこれからは)ということを胸に刻みました。